Vol.22 Bar Nadurra 松平 昇さん

登場カクテル「洋梨とシャンパンのカクテル」「サイレント・サード」

登場人物

【味香】バー初心者の20代。好奇心が人一倍強く、次々にバーの扉を開けていく。お酒は強いほう。

 

客A)悩むなぁ、どれにしよう。選んで頂けますか?

松平 昇さん(以下、松平)1杯目はダルユーインでしたよね。では、バルヴェニーかグレングラントでいかがでしょう?

客A)グレングラントにします。

松平)かしこまりました。

味香)こんばんは。

松平)いらっしゃいませ。

味香)下の看板を見て来たんですけど、フレッシュフルーツのカクテルはどんなものがありますか?

松平)ブドウ、柿、洋梨などがございます。

味香)洋梨はどんなカクテルになりますか?

松平)1杯目でしたら、シャンパンで割ったロングカクテルがお勧めです。

味香)柿は?

松平)アマレットとウーロン茶を合わせた、ショートカクテルです。

味香)ん~、洋梨でお願いします。

<松平さんがカクテルメイキング。洋梨、シャンパン、エルダーフラワー・リキュール、シロップをブレンダーに入れて撹拌し、氷を入れたワイン・グラスに注ぐ。ミントとストローを飾る>

味香)そのボトルは何ですか?

松平)これですか? エルダーフラワー・リキュールです。

味香)エルダーフラワー……。前に「サンジェルマン」っていう銘柄を見ました。

松平)こちらも同じフランス産ですが、ジファール社がつくっているものですね。

味香)あと、黒板のフードメニューが気になって。迷ったんですけど、一番上に書かれているホットドッグをください。

松平)パン屋さんに特注でつくって頂いているものに、千葉県・稲毛にある精肉店のソーセージ「リングイッサ」を挟んでいます。パンの香りとソーセージのスパイシーさを味わって頂きたいので、ケチャップもマスタードも付けずにご提供しています。

味香)わ~、聞いただけで美味しそう!

松平)絶品ですよ。……あっ、いま伺いますね。

客A)3杯目、お願いできますか?

松平)アイラ系、またはメーカーズマークのプライベートボトリングでどうでしょう?

客A)メーカーズマークで。

味香)ウイスキーも結構置いてらっしゃるんですね。

松平)シングルモルトとフレッシュフルーツカクテルのバー、というのがコンセプトでして。

客A)松平さんはウイスキープロフェッショナルだし、ソムリエだから、ウイスキーもワインも詳しいですよ。

味香)じゃあ、次はウイスキーのカクテルを頂けますか? ショートでお願いします。

松平)ショートですね。……ホットドッグ、お待たせいたしました。肉汁が飛び出すことがあるので、気を付けてください。

味香)確かに絶品!

<松平さんがカクテルメイキング。スコッチ・ウイスキー、コアントロー、レモン・ジュース、オレンジ・スライスをシェイクして、カクテル・グラスに注ぐ>

松平)「サイレント・サード」というカクテルです。ベースがスコッチでなければ、ウイスキー・サイドカーと呼ばれます。ベースはグレンリベットのナデューラでお作りしました。

味香)ナデューラって、店名の?

松平)はい、グレンリベットが好きで。ナデューラはゲール語でナチュラルの意味で、ワインもなるべく自然派のものを扱うようにしています。

味香)グレンリベットって、スコットランドのウイスキーですよね?

松平)スコットランド・スペイサイドのシングルモルトです。

味香)シングルモルト、って言葉は聞くけどよくわからなくて。そもそもウイスキーのことも、ちゃんと知らないです。

松平)基本的には、穀物を蒸留してオーク樽で熟成させたものがウイスキーです。世界中で造られているので、その国によって定義は違いますけどね。スコットランドでは最低3年間熟成させますが、日本では熟成期間の規定がなかったり。モルトは大麦麦芽のことで、これを100%使ってひとつの蒸留所で造られたものがシングルモルトウイスキー。でも、出回っているほとんどのウイスキーはブレンデッドウイスキーで、モルトウイスキーとグレーンウイスキーをブレンドしたものです。グレーンは穀物のことで、大麦麦芽以外にトウモロコシや小麦も使います。日本のウイスキーで言えば、サントリーの「響」というブレンデッドウイスキーを聞いたことはありませんか? シングルモルトの「山崎」と「白州」、グレーンウイスキーの「知多」をブレンドしたものが「響」なんです。

味香)へぇ~、面白いですね! ラベルにある12年は、熟成年数のことですか?

松平)ウイスキーは通常ひとつの樽からではなく、複数の樽を混ぜて製品化されます。使われている原酒の中で最も短い熟成年数が表記されるので、少なくとも12年以上は熟成されているということですね。ですから、もっと長く熟成された原酒が入っていることもありますよ。ひとつの樽からボトリング、製品化されるものはシングルカスクと呼ばれます。

味香)ウイスキーを飲みたくなってきちゃいました。その前に「ゆきえのプリン」って、ゆきえさんという人が作っているんですか?

松平)実は、妻の自家製プリンです。濃厚な卵を使っていて、クリーミーで甘さ控えめ。ウイスキーにもぴったりです。

味香)いいですね。奥様のプリンと、それに合うウイスキーをください。

松平)ちょっと濃厚なウイスキーでもよろしいですか?

味香)大丈夫です。

松平)スコットランド・ハイランドのシングルモルト、クライヌリッシュのシェリーカスクをハーフショットでお出ししますね。ドライフルーツのような香りがあって、プリンのカラメルのような存在です。カスクというのは樽のことで、一般的にウイスキーはバーボンやシェリーを熟成したカスクで貯蔵するんですよ。いろいろなタイプのカスクが使われていて、それがウイスキーのフレーバーに影響を与えています。

味香)ん~、いい香り。こういう話を聞きながら飲むウイスキーは、格別ですね。

松平)その歴史や造りを少しだけでも知ると、よりウイスキーを楽しめると思いますよ。

Bar Nadurra        松平 昇さん
東京都豊島区東池袋1-17-11 パークハイツ池袋203-2F
03-6914-3645
17:00~00:30(土・祝)15:00~00:00
日曜、第3月曜休み
チャージ、サービス料なし
席数 8
カクテル 900円~、ウイスキー 800円~(税抜)

 

本日のお会計
洋梨とシャンパンのカクテル 1,500円
サイレント・サード 1,300円
絶品ホットドッグ 800円
ウイスキー(クライヌリッシュ18年 ウイスキーエクスチェンジ forザ・ウイスキーショー2014) ハーフショット 900円
濃厚! ゆきえのプリン 600円
計 5,508円

 

SNS