Vol.26 The TRAD  川崎堅城さん

登場カクテル「ホット・バタード・ラム」「エル・ラギート」

登場人物

【味香】バー初心者の20代。好奇心が人一倍強く、次々にバーの扉を開けていく。お酒は強いほう。

【凛】味香が勤める会社の先輩。バーが大好きで、彼方此方で飲んでいる。カクテルとウイスキー、美味しい食事に目がない。横浜出身、40代。

 

味香)あの音、しばらく耳に残りそうです。シュポッ! シュポッ! って、瓶ビールの栓を抜く音。凄く爽快ですよね。

凛)私もあれが聞きたくて「シンスケ」に行くの。

味香)お料理も美味しかったし、大人の酒場って感じでした。

凛)バー以外の酒場もいいでしょ?

味香)素敵でした~。でも、バーにも行きたいです!

凛)歩いてすぐのところでいいかな?

味香)はい。この近くにもあるんですね。

(天神下交差点を渡って、湯島3丁目へ)

凛&味香)こんばんは。

川崎堅城さん(以下、川崎)こんばんは。……あ、凛さんじゃないですか。今日も寒いですねぇ。

凛)アイリッシュ・コーヒーにしようかな。味香ちゃんはどうする?

味香)私もホットカクテルがいいです。アイリッシュ・コーヒー以外でお勧めはありますか?

川崎)甘いものでも宜しければ、ホット・バタード・ラム・カウはいかがでしょう?

凛)川崎さんのホット・バタード・ラム・カウは美味しいよ~。

味香)それは飲んでみたいですね。

凛)私、やっぱりウイスキー・ソーダにします。

川崎)かしこまりました。

<川崎さんがカクテルメイキング。チョコ・シナモン・シュガーを耐熱用グラスにリムドして、ラムとレーズンバター、温めた牛乳、生クリームを注いでステアする。生クリームをフロートする。アーモンドダイスとエスプレッソパウダーを振りかけて、シナモンスティックを入れる>

味香)甘~い、いい香り。

川崎)上の層が甘いので、シナモンスティックで混ぜながら召し上がってください。こちらはお通しで、自家製のチョコレートケーキとラスク、抹茶の生チョコです。

凛)川崎さんは横浜のバーご出身なの。

味香)そのときからのお知り合いですか?

川崎)はい、凛さんはよくいらしてました。あの頃はウイスキーばかり飲まれていましたよね。

味香)へぇ~、そうなんですね。

凛)山下公園の近くにある「スリーマティーニ」っていうバーでね、マスターの山下さんとお店の雰囲気が好きで通ってたの。いい音楽とお酒、シガーの煙、横浜港からときどき聞こえる汽笛のボ~ッという音が忘れられないなぁ。ここのカウンターに座った途端、思ったの。「あ、スリーマティーニみたいだな」って。

味香)雰囲気が似ているんですか?

凛)彼方此方に飾られてあるアンティークのノベルティグッズとか、カウンター左端に見える小窓のアンクル・トリスとか。

川崎)自分で図面を引きましたが、山下さんのお店を参考にさせて頂きました。音楽も、スリーマティーニでいろいろなジャンルを覚えましたね。

凛)私はたいてい奥にあるターンテーブルの前の席に座って、山下さんにいろいろなアーティストを教えて頂いたなぁ。……ええと、アイリッシュ・コーヒーをお願いします。

味香)私も凛さんと同じく、ウイスキーとコーヒーを使ったカクテルで。

川崎)強めのものでも宜しければ、オリジナルでつくったシガー好きのためのシガーカクテルがあります。ラムとウイスキーがベースで、自家製のコーヒー・ウォッカとシガー・シロップが入ります。

味香)シガーカクテルかぁ。それ、飲んでみます。

<川崎さんがカクテルメイキング。ラム、ウイスキー、自家製コーヒー・ウォッカ、シガー・シロップをステアして、オールドファッションド・グラスに注ぐ。シナモンスティックとコーヒー豆を飾る>

川崎)「エル・ラギート」というカクテルです。

味香)強い割りには意外と飲みやすいですね。あっ、凄い。

凛)青い炎がキレイだよね。

川崎)当店のアイリッシュ・コーヒーは、ブルー・ブレイザースタイルでお作りしています。スローイングのように、マグからマグへ炎を使ってお酒を流す方法ですね。フロートする生クリームには、砂糖とバニラエッセンス、ドランブイが入っています。

凛)これを飲むと、ウイスキーも飲みたくなっちゃう。

川崎)凛さん、グレンリベットがお好きでしたよね。リベットならスミスズの1965がありますよ。

凛)ライオンラベル、まだあるんですね。

川崎)閉鎖蒸溜所でしたらノースポート、グレンアルビン、ピティヴェアックあたりでしょうか。

味香)全部ウイスキーの名前ですよね? 全然聞いたことない……。

凛)ウイスキーも、飲み始めると面白いよ。

味香)少しずつ飲んではいるんですけど、覚えられなくて。

凛)覚えなくても、バーテンダーさんに好みの味とか香りを伝えれば大丈夫だよ。気になる銘柄が出てきたら、それを飲み続けてもいいかもね。同じ銘柄でも、熟成年数や樽で変わってくるし。

味香)凛さんのグレンリベットみたいに、私にもお気に入りができるといいな。

The TRAD          川崎堅城さん
東京都文京区湯島3-43-9 深瀬ビル1F
03-5812-4800
18:00~00:00
無休
チャージ 1,000円、サービス料なし
席数 20
カクテル 1,000円~、ウイスキー 800円~(税抜)

 

本日のお会計
ホット・バタード・ラム・カウ 1,200円
エル・ラギート 1,200円
自家製チョコレートケーキ&自家製ラスク&自家製生チョコの3点盛り 0円(チャージに含まれる)
チャージ 1,000円
計 3,600円

SNS