Vol.31 Bar Drambuie  梅本裕基さん

登場カクテル「イエロー・ジャケット」「ムーン・グロウ」

登場人物

【味香】バー初心者の20代。好奇心が人一倍強く、次々にバーの扉を開けていく。お酒は強いほう。

 

味香)こんばんは。

梅本裕基さん(以下、梅本)いらっしゃいませ。

味香)表に飾ってあるボトルがお店の名前になっているんですね。お好きな銘柄ですか?

梅本)はい。ドランブイの味わいもそうですが、ゲール語で『心を満たす』という意味が気に入って。

味香)バックバー中央あたりのボトルがそうですよね。たくさん種類がありそう。

梅本)いまあるのは、15種類くらいでしょうか。

味香)ドランブイ以外にも、見たことがないボトルばかり。それは何ですか?

梅本)ちょっと前のリキュールです。

味香)古いリキュールって、今のものとは味が違いますか?

梅本)例えば「フェルネット・ブランカ」というビター・リキュールがありますが、昔は頭に「フェルネット」と付く銘柄が多く造られていて、とても濃厚な味わいでした。

味香)どんな味わいなんだろう……。

梅本)1940年代のものが10種類くらいありますので、機会があれば飲んでみてくださいね。

味香)うわぁ、だいぶ前のボトルですね。ええと、ドランブイを使ったカクテルを頂けますか? 「スコッチ・キルト」と「ラスティ・ネイル」は飲んだことがあるので、それ以外で。

梅本)今日1杯目ですか?

味香)近くの居酒屋で少しだけ飲みました。

梅本)ロングカクテルでしたら、ドランブイをレモンとソーダで割った「ボギーズ・ソーダ」や、ウォッカ、ドランブイ、オレンジ・ジュースをシェイクした「イエロー・ジャケット」。ショートカクテルでしたら、サイドカーのコアントローをドランブイに変えた「グッドナイト」や、ジン、ドランブイ、ライム・ジュースをシェイクする「ブリティッシュ・フェスティバル」などがございます。

味香)結構ありますね。じゃあ、「イエロー・ジャケット」を。

梅本)かしこまりました。

<梅本さんがカクテルメイキング。ウォッカ、ドランブイ、オレンジ・ジュースをシェイクして、氷を入れたグラスに注ぐ>

梅本)あまり知られていないカクテルですが、スクリュー・ドライバーにドランブイを加えたカクテルと覚えればわかりやすいかもしれません。

味香)飲みやすいです。グラスも素敵。

梅本)オーストリアのメーカー「ロブマイヤー」のアンティークグラスです。

味香)壁面のショーケースにあるグラスもアンティークですか?

梅本)そうですね。この業界に入った二十歳くらいの時から興味を持ち始めて、バカラを中心に集めていたら増えてしまいました。

味香)特にお気に入りのグラスって、ありますか?

梅本)バカラの「アンペラトール」は何を注いでも合いますね。

味香)カクテルや飲む人によってグラスを変えるとか?

梅本)手にしたときに重かったり、口径が広くて持ちづらいロック・グラスなどは男性にお出ししています。

味香)なるほど、持ちやすさもありますよね。ところで、北千住はいい飲み屋さんが多そうですね。こちらに着くまでに「千住の永見」「天七」と通り過ぎたら満席で。「大はし」「徳多和良」も気になってます。

梅本)「酒屋の酒場」「五味鳥」も人気ですよ。ハシゴ酒にはいい町かもしれません。

味香)いいですね~。次はアレキサンダーみたいな、甘口のショートカクテルが飲みたいです。

梅本)ドランブイを使ったカクテルで近いものがありますよ。

味香)それをお願いします。あと、黒板に書かれた「本日のチーズ」が気になって。ミモレット、コンテはわかるんですけど、「ペルシレ・ド・ボジョレー」「シャロレ・アフィネ」とか全然聞いたことがないです。

梅本)今からお作りするカクテルに合わせるなら、「ブリア・サヴァラン」か「シャウルス」がお勧めです。「ブルー・デ・コース」はドランブイと相性がいいですね。

味香)お任せします。

<梅本さんがカクテルメイキング。ドランブイ、ホワイトカカオ・リキュール、生クリームをシェイクして、カクテル・グラスに注ぐ>

梅本)「ムーン・グロウ」というカクテルです。月の輝きという意味なので、グラスもそれに合わせて影が綺麗に出るものを選びました。

味香)これもアンティークグラスですよね。

梅本)フランスでアールヌーボーが流行った時代のバカラです。「エイコーン」というグラスで、どんぐりの模様があしらわれているのがわかりますか?

味香)あっ、ここに。だからエイコーンなんだ。

梅本)チーズは「ブリア・サヴァラン」にしました。フランスの法律家であり、美食家でもあった人にちなんで名付けられたチーズで、ブルゴーニュ産の白カビタイプです。

味香)美味しい! チーズケーキみたいですね。

梅本)フランスのチーズ熟成士、エルヴェ・モンスさんが熟成したチーズです。彼のチーズは本当に美味しくて。

味香)ほかのチーズも試してみたいです。次回はハシゴ酒をして、〆にチーズとオールドボトルに挑戦しようっと。

Bar Drambuie      梅本裕基さん
東京都足立区千住1-37-1 山本ビル1F
03-5244-6646
17:00~01:00
火曜休み
チャージ 700円、サービス料なし
席数 18
カクテル 1,100円~、ウイスキー 1,200円~(税込)

 

本日のお会計
イエロー・ジャケット 1,300円
ムーン・グロウ 1,300円
ブリア・サヴァラン 600円
チャージ 700円
計 3,900円

 

 

SNS