Vol.32 BAR B.B. 山田武善さん

登場カクテル「ブラックベルベット」「フレンチ125」

登場人物

【味香】バー初心者の20代。好奇心が人一倍強く、次々にバーの扉を開けていく。お酒は強いほう。

【凛】味香が勤める会社の先輩。バーが大好きで、彼方此方で飲んでいる。カクテルとウイスキー、美味しい食事に目がない。横浜出身、40代。

 

凛)オールディーズ、やっぱりいいわぁ。

味香)こんなライブハウスがあるなんて、知りませんでした。

凛)「KENTO’S」は銀座、新宿、横浜にもあるよ。どこも楽しいし、踊れるっていいよね。

味香)『Be My Baby』とか『The End of the World』、いい曲ばかりだったなぁ。凛さん、先月も来てたでしょ。

凛)1月はエルヴィス特集があるからね。エルヴィス・プレスリーもいいよ~。

味香)もう1軒、行きます?

凛)行きたいところなんだけど、明日朝一で出張なのよ。

味香)あっ、そうでしたね。このあたりでお勧めのバー、ありますか?

凛)すぐ向かいにあるよ。青山にバー「ラジオ」っていう名店があって、そちら出身のバーテンダーさんのお店なの。ほら、そこに「B.B.」ってあるでしょ。

味香)本当だ。ありがとうございます。

凛)お付き合いできず、ごめんね。行ってらっしゃい!

味香)(階段を下りていく)こんばんは~。

山田武善さん(以下、山田)いらっしゃいませ。

味香)B.B.って、何の略ですか?

山田)BLACK BOXです。

味香)あ、ソファもカーテンも黒だ……。

山田)壁面は白いので、そのコントラストでより黒が主張されているかなと。

味香)そのものが黒い色だったり、黒をイメージしたカクテルはありますか?

山田)例えばブラック・ベルベット、ブラック・ルシアンなどでしょうか。

味香)飲みやすいほうをください。ちょっと喉が渇いちゃって。

山田)ブラック・ベルベットは黒ビールとシャンパンを半分ずつ混ぜますので、比較的飲みやすいと思いますよ。

味香)それと、ナッツみたいな乾きものがあれば。

山田)かしこまりました。

<山田さんがカクテルメイキング。スタウトビール、シャンパンの順にグラスへ注ぐ>

味香)そのシャンパン、見たことあります。黄色いラベルが目を引いて。

山田)ヴーヴ・クリコのイエローラベルという銘柄です。商標登録された1877年当時、黄色いラベルはかなり珍しかったそうですよ。

味香)ピンク色のもありますよね。

山田)ロゼですね。イエローラベルに赤ワインを加えてアッサンブラージュ、ブレンドしたのがローズラベルです。そちらのナッツは右から黒ゴマきな粉をまぶしたカシューナッツ、シラチャーソースをまぶしたアーモンド、ピスタチオの燻製、ドライフルーツです。

味香)ところで、壁に飾られている写真は?

山田)アメリカの女性写真家、アニー・リーボヴィッツさんの作品です。

味香)有名な写真家ですか?

山田)多くの著名人を撮影されていたり、女性を被写体にした『Women』という写真集で知られています。本屋さんで彼女の写真を見つけたときに、釘付けになってしまって。

味香)絵もいいけど、写真もいいですよね。そういえば、青山のバー「ラジオ」ご出身と聞きました。名店だ、って。

山田)7年半ほどいました。お花を習ったり、お茶の稽古に行かせて頂いたり、ペン習字や発声の練習まで、本当にお世話になりましたね。

味香)バーテンダーさんなのに、お花やお茶を?

山田)いま習っているバーテンダーは多いですよ。バーテンディングに通じるところがあるので。所作やおもてなしといったものを、バーで体現できますし。

味香)いろいろなセンスが磨かれそうですね。次もシャンパンを使ったカクテルを頂けますか?

山田)今の時期でしたらザクロ、通年あるものでしたらオレンジ、グレープフルーツをシャンパンで割ったものがございます。

味香)フルーツを使わないものは?

山田)ブランデーを使った甘酸っぱいカクテルとか。

味香)う~ん、ブランデーのほうでお願いします。

<山田さんがカクテルメイキング。ブランデー、レモン・ジュース、シンプル・シロップをシェイクして、氷を入れたグラスに注ぐ。冷やしたシャンパンで満たす>

味香)あれっ、シェーカーも黒いですね。

山田)塗装屋さんにお願いして、焼き付けて頂きました。メジャーカップも外側を黒くしてありますが、バー・スプーンは液体に触れるので止めたほうがいいかなと。こちらは「フレンチ125」です。

味香)125?

山田)第一次世界大戦中にパリで「フレンチ75」というカクテルが生まれたと言われていて、数字は当時の兵器だった大砲の口径を表しています。75はジンベース、95はバーボンベース、そして125がブランデーベース。

味香)何だか強そうな名前だけど、飲みやすいですね。シャンパンって、華やかな気分になれていいなぁ。

山田)喉の渇きは癒されました?

味香)はい、すっかり。「ラジオ」が気になるんですけど、私でも行けますか?

山田)もちろんです。ほかのお客さまへの気遣いができれば、どんなバーでも行けますよ。

BAR B.B.           山田武善さん
東京都港区六本木5-2-11 パティオ六本木ビルB1F
03-3408-7612
19:00~04:00
無休
チャージ 1,000円、サービス料なし
席数 15
カクテル 1,000円~、ウイスキー 1,000円~(税込)

 

本日のお会計
ブラック・ベルベット 1,950円
フレンチ125 1,950円
オーガニックナッツ 900円
チャージ 1,000円
計 4,800円

SNS