Vol.3 BAR DORAS  中森保貴さん

登場カクテル「サイドカー」「アレキサンダー」

登場人物

【味香】バー初心者の20代。好奇心が人一倍強く、次々にバーの扉を開けていく。お酒は強いほう。

 

中森保貴さん(以下、中森)こんばんは。

味香)……こんばんは~。(暗くて重厚な雰囲気。緊張するなぁ~)

中森)どうぞこちらへ。お食事後ですか?

味香)あ、はい。ブランデーのカクテルを飲んでみたいんですけど、お勧めのものはありますか? アルコールは強くても大丈夫です。

中森)「サイドカー」というショート・カクテルがあります。酸味があってさっぱりしていますが、華やかなブランデーの香りも広がりますよ。

味香)ショート・カクテルって、なんですか?

中森)容量が少なくて、比較的アルコール度数が高めのカクテルです。逆三角形で、足のついたカクテル・グラスでお出しすることが多いですね。対してロング・カクテルは比較的アルコール度数が低めで、大振りのグラスでつくります。たとえばジン・トニックとか、ですね。

味香)じゃあ、サイドカーをお願いします。

<中森さんがカクテルメイキング。ブランデー、コアントロー、グラン マルニエをスローイングしたら、レモン・ジュースを加えて撹拌。シェイクして、カクテル・グラスへ。オレンジ・ピールをかける>

味香)すごく良い香りが漂ってきますね。

中森)液体を高い位置から注いで空気を含ませると、香りが引き立つんですよ。「スローイング」といって、シェイクやステアのようにカクテルをつくる技法のひとつです。最後に、オレンジ・ピールで香りづけもしていますしね。

味香)へぇ~、面白いですね! そんな技があるんだ……。

中森)併せてこちらもどうぞ。自家製の羊羹です。

味香)自家製⁉

中森)ブランデーはブドウからつくられていますが、水との相性があまり良くありません。チェイサーとして水を飲んで、舌を湿らせた状態でブランデーを口に含むと、えぐ味が出てしまうんです。そこで思いついたのが、口の中の水分を羊羹で包み込んでしまうこと。そうすると、ブドウの綺麗な味わいを感じられますし、アルコール感も和らぐんです。

味香)そこまで考えられているんですね。

中森)ブランデーは産地によって「コニャック」「アルマニャック」「カルバドス」といった呼び名がありまして、今回使用したのはコニャックです。それまでほとんど飲めなかった女性のお客さまに、おつまみとして羊羹をお出ししたらとても喜んでくださって。その後、コニャックをストレートで飲まれるようになりました。

味香)程よい甘さで美味しいです。

中森)甘さを抑えて、スパイシーでハーバルな「シャルトリューズ ヴェール」を練り込んでいます。

味香)シャルトリューズ?

中森)フランス産のハーブ系リキュールです。130種類ものハーブを配合しているそうで、そのレシピはシャルトリューズ修道院の修道士2人だけが知っているそうですよ。これは緑色ですが、黄色で甘みがある「シャルトリューズ ジョーヌ」もあります。

味香)リキュールもいろいろとありそうですね……。ところでバーテンダーさんって、夕方くらいから夜明け前までカウンターに立たれていますよね。ほとんど陽の光を浴びることはないんですか?

中森)そんなことないですよ(笑)。休日はお昼から食事に出かけたり、月に3回ほどですが千葉の海で波に乗っています。サーフィンは、生活の一部ですね。

味香)えぇ~っ、活動的ですね。サーフィン以外には?

中森)昔は、シュートボクシングもしていました。お店を始めてからプロデビューしたので、当初はちょっと大変でしたね。

味香)プロって、本格的だなぁ~。あっ、もう一杯ブランデーのカクテルを頂けますか?

中森)かしこまりました。甘口のものでもよろしいですか?

味香)はい、大丈夫です。

<中森さんがカクテルメイキング。ブランデー、ポートワイン、カカオ・リキュール、生クリームをシェイクして、カクテル・グラスへ注ぐ>

中森)お待たせいたしました。「アレキサンダー」です。

味香)これもいい香りですね。ブランデーのほかに、何が入っているんですか?

中森)カカオ・リキュールと生クリーム、それからスタンダードのレシピにはないポートワインが少し入っています。ポートワインはポルトガルでつくられる甘口のワインで、これを足すと味わいに深みが増すんですよ。

味香)口当たりがいいですね~。甘くてデザートみたい!

中森)食後の口直しや消化促進で飲まれるカクテルを「アフター・ディナー・カクテル」とか「ディジェスティフ」といって、甘口に仕上げたものは「デザート・カクテル」と呼ばれます。先ほどのサイドカーと、このアレキサンダーは食後にお勧めですね。

味香)さっぱりと口直しした後に甘口のデザート・カクテルっていう流れ、いいなぁ。

中森)こちらも羊羹に合いますよ。

味香)すいすい飲めちゃいますね。

中森)口当たりはいいのですが、アルコール度数は高いので気を付けてくださいね。

味香)今度はブランデーをストレートで飲んでみたいです。

中森)是非召し上がってみてください。

BAR DORAS      中森保貴さん
東京都台東区花川戸2-2-6
03-3847-5661
19:00~03:00(日・祝18:00~02:00)
水曜・第3火曜休み
チャージ 540円、サービス料なし
席数 11
カクテル 1,300円~、ウイスキー 1,300円~(税込)

本日のお会計
サイドカー 1,730円
アレキサンダー 1,950円
自家製羊羹 0円(サービス)
チャージ 540円
計 4,220円(税込)

 

 

SNS