Vol.42 Mixology Experience  加曽利信吾さん

登場カクテル「バードック・モスコー・ミュール」「ハイランド・ファーム」

登場人物

【味香】バー初心者の20代。好奇心が人一倍強く、次々にバーの扉を開けていく。お酒は強いほう。

【さとる】味香の高校時代の同級生。飲むのが好きで居酒屋やパブには良く行くが、バーは味香に初めて連れて行ってもらった。ビールが大好物。

味香)あ~、いい映画だったね。

さとる)どこか飲みにでも行くか!

味香)実は気になるお店があってさ、付き合ってくれる?

さとる)はいはい。バーだろ?

味香)あのビルの4階なの。

さとる)六本木ヒルズからすぐだな。

<エレベーターが開き、目の前にバーが広がる>

加曽利信吾さん(以下、加曽利)いらっしゃいませ。こちらの席へどうぞ。

味香)カウンターが空いてて良かった。メニューがあるよ。

さとる)何頼もう。……ん? IPAって書いてある。イミテーション・ピー・エー?

加曽利)そちらはIPAをイメージしたカクテルで、ビール好きのお客さまにも好評です。

さとる)じゃあ、それをお願いします。

味香)私は「バードック・モスコー・ミュール」を。

さとる)おなか空いたから、何か食べようよ。

味香)あっ、カツサンドがある。この前バーで食べて、美味しかったんだよね。食べ比べてみようかな。

さとる)なかなかいい値段するなぁ。

味香)たまには贅沢してもいいじゃない? ひと口なら食べてもいいよ。

さとる)それはどうも。俺は「ラグー ボロネーゼ スパゲティ」にしようっと。

<加曽利さんがカクテルメイキング。バードック・インフュージョン・ジン、ライム・ジュース、ジンジャー・エッセンス、ごま油 をシェーカーに入れて、ドライシェイクする。 氷を入れたマグカップに注いで、ジンジャービアで満たす。糸切り唐辛子を飾る>

味香)きんぴらごぼうの香りだ!

加曽利)ゴボウを浸け込んだジンと、ごま油を使っていますからね。IPAはホップを浸け込んだジンを牛乳でウォッシングした、ホップ・ミルク・ウォッシュド・ジンをベースにお作りしています。

味香)ウォッシング?

加曽利)洋服を洗濯(ウォッシング)して汚れや匂いを落とすように、材料から不要なフレーバーや色を取り除く方法です。たとえば牛乳にお酒を入れてかき混ぜた後にクエン酸やレモン・ジュースを加えると、ヨーグルトのように牛乳が固まって沈殿します。色素も牛乳に付着するので、分離した上澄みを漉すと透明な液体ができるんですよ。清澄化するとまろやかな味わいになってテクスチャーもきめ細かくなるので、シェイクするとよく泡が立ちますね。牛乳だけでなく、卵やオイルを使ったウォッシングもあります。

さとる)だからビールみたいになるんですね。ずっと泡が消えないし。

味香)メニューがたくさんありますけど、特によく出るカクテルは何ですか?

加曽利)トムヤムクンをイメージした「トムヤムクーラー」、フォアグラウォッカとチョコレートなどを混ぜてスモークした「ガストロショコラマティーニ」が出ますね。トムヤムクーラーはパクチーやタバスコが入っていますので、苦手でなければ。……お待たせいたしました。「赤うしのカツサンド」です。

さとる)レアな感じの焼き加減が美味しそうだな~。

加曽利)召し上がっているIPAにとても合いますよ。

さとる)ほかにもビール好きにお勧めのカクテルはありますか?

加曽利)ホップと青リンゴ、エルダーフラワーのフィズカクテル「ホップ・イン・ザ・UK」があります。

さとる)次はそれをください。

味香)私はどうしよう。迷うなぁ。

加曽利)野菜を使ったヘルシーカクテルで、女性にお勧めのものがありますよ。ウイスキーベースですが、ロングカクテルで飲みやすいです。

味香)それにしてみます。

<加曽利さんがカクテルメイキング。ルッコラをシェーカーに入れて、ペストルで潰す。スコッチ・ウイスキー、ビーツ・ジュース、ライム・ジュース、コーン・シロップ、バタースコッチ・リキュールを加えてシェイクし、グラスにダブルストレイン。氷を加えてストローを挿し、ガーニッシュを飾る>

加曽利)デュワーズをベースにした「ハイランド・ファーム」という僕のオリジナルカクテルです。デュワーズのハイボールとスコッチエッグを楽しむイベント「スコッチエッグクラブ」のために考案しました。

味香)イベントはどちらで?

加曽利)渋谷の「TRUNK(BAR)」です。15名のバーテンダーが集まって、デュワーズを使ったカクテルをそれぞれ提供したのですが、とても盛り上がりましたよ。

味香)ビーツってあまり馴染みがないけど、美味しいですね。さっきのゴボウといい、ユニークな素材をいろいろ使われてそう。

加曽利)松茸とリンゴ、奈良漬、パイナップルとブルーチーズなど、ここでしか飲めない一杯をお作りしています。銀座には、お茶を使ったカクテルの専門バー「Mixology Salon」も出店していますので機会がありましたら。

味香)銀座のどのあたりですか?

加曽利)GINZA SIXの13階です。

さとる)この前行ったけど、気づかなかったなぁ。そんな場所にバーがあるなんて。

加曽利)お昼からこじんまりと営業しています。

味香)そういえば、東京ミッドタウン日比谷の中にも有名なバーができたって。商業施設にバーがあるって今は珍しいけど、そのうち普通になったりしてね。

さとる)俺は駅ナカにパブとか軽く飲める店が増えてきて嬉しいよ。バーも、もっと身近な場所にできるといいよな。

Mixology Experience        加曽利信吾さん
東京都港区六本木6-2-35 ハマ六本木ビル4F
03-6804-2126
18:00~02:00
日・祝休み
チャージ800円、サービス料なし
席数 37
カクテル 1,200円~、ウイスキー 1,200円~、ワイン 1,200円~(税抜)

本日のお会計
バードック・モスコー・ミュール 1,500円
ハイランド・ファーム 1,400円
絶品 山形県産赤うしのカツサンド 3,400円
チャージ 800円
計 7,700円

※合計は税込価格です

 

SNS