Vol.53 BAR CIELO  稗田浩之さん

登場カクテル「ペルノヨーグルト」「ブラック・ルシアン」

登場人物

【味香】バー初心者の20代。好奇心が人一倍強く、次々にバーの扉を開けていく。お酒は強いほう。

味香)こんばんは~。

稗田浩之さん(以下、稗田)いらっしゃいませ。

味香)この間ランチを頂いて、夜にも来てみたいなと思って。キーマカレー、美味しかったです。

稗田)ありがとうございます。<メニューを差し出す>

味香)(ワサビを浸けたウォッカと生姜のモスコーミュール、ジンとフレッシュバジルのバジルスマッシュ……どれも気になるけど、ん?)「ペルノヨーグルト」って、ヨーグルトのカクテルですか?

稗田)アニスリキュールの「ペルノ」とヨーグルトを使ったカクテルです。ほかにジンやカルダモンが入ります。

味香)あ、ペルノって前に飲んだことがあります。

稗田)独特な味わいですが、苦手ではないですか?

味香)大丈夫です。それをください。

<稗田さんがカクテルメイキング。カルダモンホールの鞘を剥いて種子を取り出し、みじん切りにする。ジン、アニスリキュール、カルダモンの種子、シンプル・シロップ、レモン・ジュースをシェイカーに入れて、バースプーンで混ぜる。ヨーグルトを加えてシェイクし、カクテル・グラスにダブルストレイン。カルダモンホールを飾る>

稗田)ペルノが結構効いていると思います。

味香)そうですね。でも、ヨーグルトが入っているからか飲みやすい。

稗田)お好きな方には、ペルノをアブサンに代えてお作りすることもありますよ。ちょうど今、アブサンを練り込んだ生チョコのご用意があります。

味香)これを飲みながら食べてみたいです。

稗田)かしこまりました。

味香)ところでペルノとアブサンって、何が違うんですか?

稗田)銘柄は違いますが、どちらもアニスリキュールです。アブサンはかつてピカソやゴッホといった芸術家を虜にしたリキュールで、当時は安い模造品が出回るほどでした。ただ、アブサンの主原料ニガヨモギに含まれるツヨンという成分が幻覚症状を引き起こすとして、1915年に製造と飲用が禁止されてしまいます。それを受けて、アブサンの色や香りを再現したのがペルノ。今ではその幻覚症状は誤解だったとされていて、スイスでは2005年に、フランスでは2011年にアブサンの製造が解禁されています。

味香)そういう歴史があったなんて。

稗田)ゴッホはその名も『アブサン』、ピカソは『アブサンを飲む女』という絵を描いています。そんなアブサン入りの生チョコをどうぞ。

味香)ほかのお酒を入れることも?

稗田)ブランデーやアマレット、グランマルニエなどを入れますね。<カウンター横の棚をスライドさせる>

味香)その棚、いいですね。

稗田)動くとは思わなくて、びっくりされるお客さまもいらっしゃいます。

味香)デザイナーさんが、そういう設計にされたとか?

稗田)実はその棚からバックバー、壁や扉などほとんど自分で作りました。木を買って塗装したりして。どこかで学んだわけではないのですが、こういうのが好きで。

味香)あの窓ガラスも素敵だし、入口も印象的ですよね。

稗田)ありがとうございます。入口は業者の方に作って頂きましたが、デザインは自分で考えました。白い壁で、少しかがまないと入れないようになっていますよね。あれは、『トム&ジェリー』でジェリーが逃げ込む穴をイメージしました。

味香)あははっ、まさかのトム&ジェリー。次はどうしようかな……。その黒いボトルは何ですか?

稗田)コーヒーリキュールです。

味香)それを使ったカクテルをください。ちょっとドライな感じで。

稗田)ウォッカと合わせたカクテルはいかがでしょうか。

味香)お願いします。

<稗田さんがカクテルメイキング。氷を入れたロックグラスにウォッカとコーヒーリキュールを注いで、ステアする>

味香)ん~、いい香り。

稗田)ウォッカとコーヒーリキュールを混ぜた「ブラック・ルシアン」というカクテルです。

味香)いま気づいたんですけど、そのスピーカーもちょっと変わってますね。

稗田)パイオニアの古いスピーカーです。

味香)そうだ、3階もありましたよね。2階と3階で、音楽は違うものを?

稗田)2階はポップスやロック、3階はクラシックを流しています。

味香)同じスピーカーですか?

稗田)3階はイギリスのメーカー、タンノイの「エジンバラ」モデルを入れています。上はモルトウイスキーを中心に置いているので、スコットランドの首都の名前が付いたスピーカーに惹かれてしまって。

味香)そのスピーカーから流れる音を聴きながら、ウイスキーを飲んでみたいです。

稗田)20時から開いていますので、宜しければ。

味香)この後、ハシゴしちゃおうかな~。

BAR CIELO        稗田浩之さん
東京都世田谷区太子堂4-23-5 ファントビル2F
03-3413-7729
18:00~05:00
無休
チャージ 500円、サービス料なし
席数 14
カクテル 1,000円~、ウイスキー 1,000円~、ジン 900円~(税抜)

 

本日のお会計
ペルノヨーグルト 1,400円
ブラック・ルシアン 1,100円
自家製アブサン入り生チョコ 800円
チャージ 500円
計 4,100円

※合計は税込価格です

 

SNS