Vol.56 Peterバー  鎌田真理さん

登場カクテル「東京ジョー ネクストジェネレーション」「エピス ルージュ」

登場人物

【味香】バー初心者の20代。好奇心が人一倍強く、次々にバーの扉を開けていく。お酒は強いほう。

【カオル】味香の親友で同い年。バーの雰囲気は好きだが、あまりお酒が飲めない。

 

カオル)先週、ペニンシュラの24階にあるステーキ&グリルレストランで食事したの。前菜のクラブケーキとカツレツ(※)が美味しかったわ~。

味香)いいなぁ。眺めが良かったでしょ。

カオル)日比谷公園とか皇居外苑が見えるからね。ちょうど窓際の席だったし、最高だったよ。それでね、その後すぐ隣にあるバーに行ったらカクテルも美味しくって。ノンアルコールはモクテルって言うんだっけ。

味香)それで日比谷待ち合わせにしたってわけね。

カオル)味香にもあのバーで飲んでほしくてさ。

<ザ・ペニンシュラ東京に入り、丸の内仲通り側の直通エレベーターで24階へ上がる>

鎌田真理さん(以下、鎌田)こんばんは。

カオル&味香)こんばんは。

味香)<メニューを見て>ノンアルコールカクテルが6種類もあるね。

カオル)そうなの。私は「トゥー ダイ フォー」にしようかな。“To Die For”ってネーミングがいいよね。

味香)う~ん、私はどうしよう。……あ、その変わったグラスは何ですか?

鎌田)上のグラスは日本の盃、それを支える脚の部分は京都町屋の千本格子をイメージした1階ロビーの天井周りをモチーフにしていまして、シグネチャーカクテルの「東京ジョー」に使います。

味香)東京ジョーって、なんだか気になる名前。

鎌田)1949年に制作されたハリウッド映画『東京ジョー』に着想を得て、当ホテルの開業時に創作しました。銀座が舞台になっている映画で、現在ザ・ペニンシュラ東京が建っている日比谷交差点も登場しています。主演のハンフリー・ボガートが好んでいたというドランブイを使ったカクテルです。

カオル)隣のグラスは何で出来ているんですか?

味香)竹で作られています。そちらは、「東京ジョー」の進化版カクテル「東京ジョー ネクストジェネレーション」で使用します。

味香)進化版のほうを飲んでみたいです。あと、フライドポテトをください。

鎌田)ケイジャンとガーリックソルト、どちらになさいますか?

味香)ケイジャンで。

鎌田)かしこまりました。カオルさまは「トゥー ダイ フォー」で宜しいですか?

カオル)はい、お願いします。

味香)最初に名前を聞いてくれたけど、覚えられてるんだね。

カオル)お客さんはたくさんいるのに、バーテンダーさんって凄いよね。

<鎌田さんがカクテルメイキング。ウォッカ、梅酒、クランベリージュース、よもぎリキュール、柚子ジュースをシェイクして、グラスに注ぐ。シャンパンを加えて軽くステアし、氷をひとつ浮かべる。穂紫蘇を飾る>

味香)竹のグラス、素敵ですね。“Peter”ってロゴも入ってる。

カオル)家にひとつ欲しいかも。

鎌田)実は地下1階のザ・ペニンシュラ ブティック&カフェで販売していまして、ご購入されるお客さまもいらっしゃいます。

カオル)えぇっ、買っちゃおうかな。

味香)ジュースが入っていても、飲んでいる気分になれそう。

カオル)雰囲気って大事だよね。この前こちらで「モクヒート」と「ベビーベリーニ」を飲んだんだけど、アルコールが入っていないのにお酒を飲んでるっていう気分になれたの。

<Peterスタイルフライドポテトが運ばれてくる>

カオル)うわぁ、すっごいボリューム!

味香)升に入っているのもいいね。日本酒のカクテルもあったりして。

鎌田)ホテルオリジナルの日本酒に、ジンとオリーブビターズを混ぜて、甘納豆をガーニッシュにした「トッキー マティーニ」がございます。

味香)オリジナルの日本酒?

カオル)メニューに「ザ・ペニンシュラ 純米大吟醸」って書いてあるね。

鎌田)ビールやシャンパン、赤・白ワイン、梅酒などもオリジナルを作っています。

味香)「アワードカクテル」メニューの“ビバレッジマネージャー鎌田真理の作品”って……?

鎌田)はい、私です。

味香)「エピス ルージュ」は、ノンアルコールのカクテルなんですね。

カオル)6種類じゃなくて、もっとあったんだ。次はそれにします。

味香)私も飲んでみたい。

鎌田)ありがとうございます。今召し上がっているカクテルも私が創作したものです。

味香)そうだったんですね!

<鎌田さんがカクテルメイキング。葡萄ジュースとスパイスカルピスをシェイクして、ワイングラスに注ぐ。トニックウォーターを加えて軽くステアし、竹のピックに挿したラズベリーとスペアミントを飾る>

カオル)スパイシーで、ちょっとワインみたい。

味香)ノンアルコールとは思えない味わいですね。

鎌田)そう仰って頂けると、嬉しいです。

カオル)今度は早い時間に来てみたら? ハッピーアワー(※2)があるって書いてあるよ。

味香)マティーニとか、マルガリータも飲めるんだ。頑張って早く仕事終わらせるわ!

カオル)私もまたノンアルコールカクテルを飲みに来ようっと。

 

※ 前菜の蟹とカツレツ

「紅ずわい蟹のクラブケーキ」と「和牛A3フィレ肉 ミラノ風カツレツ 3種の人参を添えて」のこと。

※2 ハッピーアワー

日曜日から木曜日の17時から20時まで、ワイン、ビール、カクテルが千円で飲める。12月のみお休み。

Peterバー          鎌田真理さん
東京都千代田区有楽町1-8-1 ザ・ペニンシュラ東京24F
03-6270-2888
12:00~00:00(金・土~01:00)
無休
チャージなし、サービス料15%
席数 40
カクテル 1,800円~、モクテル(ノンアルコールカクテル) 1,600円~、クラフトビール 1,500円(税抜)

 

本日のお会計
東京ジョー ネクストジェネレーション 2,200円
エピス ルージュ 1,600円
Peterスタイルフライドポテト 1,300円
サービス料 15%
計 6,335円

※合計は税サ込価格です

 

SNS