続・バーへいこう Vol.2 Cocktail Salon Cloud 9 工藤太一さん

登場カクテル「燻香和紅茶とジャパニーズウイスキーの【NEO】ハイボール」「喫茶去」

登場人物

【味香】以前は広告代理店の営業だったが、バー好きが高じて酒場専門誌の編集に転職。以前に増して、いろいろなバーを巡るように。

客A)この前頂いたマティーニが美味しかったから、それにしようかな。

工藤太一さん(以下、工藤)「エスプレッソ&チョコレートマティーニ」ですね。

客B)私は「柚子とダージリンティーのジンフィズ」を。

味香)<扉を開ける>こんばんは。

工藤太一さん(以下、工藤)こんばんは。いらっしゃいませ。<メニューを差し出す>

客A)「コーヒーとエルダーフラワーのラスティネイル」も気になるね。

客B)このあたりは狭山茶の産地だから、お茶のカクテルもいいよね。この前飲んだ「碾茶マティーニ」とか。

工藤)実際、お茶のカクテルをお勧めすることは多いです。抹茶やほうじ茶、それからちょっと珍しいものですと燻香和紅茶とか。

客B)燻香和紅茶?

工藤)ウイスキー樽のチップで燻製した和紅茶です。その茶葉をさらにウイスキーに浸け込んで、ハイボールにしたり。

味香)すみません、そのハイボール飲んでみたいです。

工藤)かしこまりました。

工藤)ベースは、シングルグレーンウイスキーの「知多」です。

味香)かつお節みたいな、旨味のある香りがします。途中でお水も入れていませんでした?

工藤)はい、お水を加えてベースのお酒の香りを立たせました。ウイスキーに加水して、その個性を開かせるのと同じ要領ですね。スコットランドの軟水「ディーサイド」を使用しています。

味香)知多はサントリーのウイスキーですよね。飲んだことがないかも。

工藤)軽やかで甘く、口当たりの良いウイスキーです。蒸溜所は愛知県の知多半島にあって、山梨県の白州蒸溜所と大阪府の山崎蒸溜所の間に位置します。白州で作るハイボールが「森香るハイボール」と呼ばれますが、知多は「風香るハイボール」。

味香)爽やかな響きですね。何か甘いおつまみを頂こうかな……。<メニューを見て>ガトーショコラにします。

工藤)以前、札幌でバーテンダーをされていた方が作っているガトーショコラです。いまは仙台に店舗を構えていて、そちらからガトーショコラが届くと、冷蔵庫で暫く寝かせてからお客さまにお出ししています。

味香)寝かせると味は変わりますか?

工藤)焼き上がって9日目から味わいや食感が変わってきます。

味香)まるで生チョコみたいですね。

工藤)小麦粉を使用していないので、寝かせると口溶けが良くなるそうです。

味香)添えられたイチゴにかかっているのは、バルサミコ酢ですよね。かけているときから、香りが漂ってきました。

工藤)2口目以降は、ガトーショコラと一緒にイチゴやドライオレンジも召し上がってみてください。

味香)いろいろなフルーツと合いそうですね。次は、狭山茶を使ったカクテルを頂けますか?

工藤)梅リキュールと、狭山の抹茶を使った甘酸っぱくてほろ苦いショートカクテル「喫茶去」はいかがでしょう。

味香)お願いします。

味香)色がすごく濃い!

工藤)緑が鮮やかで、コクがありますよね。グラスの縁にまぶしてあるのは、抹茶の粉です。

味香)このリキュールは、初めて見ました。「星子」?

工藤)ウォッカに梅の実を浸け込んで、ハーブやスパイスで香りづけしたリキュールです。年に一度、その年に採れた梅を使うので、ヴィンテージ毎に味わいが異なります。こちらを開発されたデニー愛川さんは僕が中目黒の「HIGASHI-YAMA Tokyo」で働いていたときの先輩で、当初モニターになってほしいとボトルが送られてきたことがきっかけで、ずっと使わせて頂いています。

味香)そういう繋がり、いいですね。

工藤)実は先ほどの薫香和紅茶も、中目黒のお店で出会った櫻井くんにそういうスタイルのお茶が存在することを教えてもらいました。彼はいま、表参道で「櫻井焙茶研究所」を営んでいます。

味香)また行きたいお店が増えちゃいました。このあたりで、お勧めのレストランはありますか?

工藤)隣の狭山ヶ丘駅にある「ピッツェリア武蔵野山居」はお料理も美味しいのですが、まずその佇まいに驚かれると思います。2200坪の敷地、森の中にあるイタリアンレストランで、シェフの森野さんは当店にもいらしてくださっています。

客A)マルゲリータが美味しいですよ。

客B) 所沢牛の薪窯焼きとかね。

味香)自然の中で食べたら、さらに美味しいでしょうね。

客A)そしてこのバーに帰ってくる、と。

味香)土日にそのプラン、してみたいなぁ。

工藤)森野さんのお店も、当店も土日は営業しています。その時には、食後のカクテルをご用意しますね。

Cocktail Salon Cloud 9     工藤太一さん
埼玉県所沢市小手指町1-2-8 ノザワ産業ビル103
04-2925-5944
19:00~03:00(日曜18:00~01:00)
木曜休み
チャージ 500円、サービス料なし
席数 14
カクテル 770円~、ウイスキー 660円~、ビール 880円~(税込)

本日のお会計
燻香和紅茶とジャパニーズウイスキーの【NEO】ハイボール 1,100円
喫茶去 1,100円
魅惑の熟成ガトーショコラ 1,100円
チャージ 500円
計 3,800円

※合計は税込価格です

 

 

SNS