続・バーへいこう Vol.7 Aging Bar  我妻大吾さん

登場カクテル「ホーセズ・ネック」「ジャック・ローズ」

登場人物

【味香】以前は広告代理店の営業だったが、バー好きが高じて酒場専門誌の編集に転職。以前に増して、いろいろなバーを巡るように。

【健】味香の弟で、就職活動中。高校生からアルバイトを続けている飲食業に就職するべきか、悩んでいる。

 

健)良い居酒屋だったでしょ、「十和田」。

味香)お刺身は肉厚だし、焼鳥は大振りだし。文字だけの短冊メニューじゃなくて、絵が描かれてるのもいいね。健がこういうお店を知っていたとはね。

健)2軒目は姉ちゃんがバーに連れてってよ。

味香)うん、ちょっと歩いたところにあるから。<歩いていき、ビルの階段を上る>

我妻大吾さん(以下、我妻)いらっしゃいませ。

味香)こんばんは。

健)面白い造りのカウンターだね。

味香)真っ直ぐ伸びてないからね。あえてそうした、って前に聞いたよ。

健)ジン・トニックにしようかな。

我妻)宜しければ、こちらの「黄金井」をベースにしたジン・トニックはいかがでしょう?

健)黄金井?

我妻)厚木市で200年以上続く黄金井酒造さんが製造したジンで、ライススピリッツをベースに厚木市七沢産のカボス、相模原産の山椒、伊勢原産の桜花、大和産のレモングラスなど、神奈川県産のボタニカルが使われています。トニックウォーターはフィーバーツリーを使用します。

健)厚木でジンが造られているんですね。飲んでみたいです。

味香)<メニューを見て>私は「ホーセズ・ネック」を。生ハムとピクルスもください。

―我妻さんがカクテルメイキング―

健)姉ちゃんのカクテル、レモンが丸ごと入ってるの?

味香)皮が1個分ね。らせん剥きにしてあるの。

健)面白いな。僕のもキュウリが飾られてるし。そのトニックウォーターも初めて見たよ。

我妻)フィーバーツリーは「キナの木」のことで、その天然エキスを使って造られたプレミアム・トニックウォーターです。人工甘味料、人工香料、保存料など、一切使用していないそうです。

健)そうなんですね。ジンだけじゃなくて、トニックウォーターでも味は変わるんだろうなぁ。いま僕がバイトしてる店は、バーガン(※)でトニックウォーターが出てくるからさ。

味香)原価を極力抑えたり、カクテルを作るのにスピードが求められるお店には最適なツールだよね。

我妻)お待たせいたしました。<生ハムとピクルスを差し出す>

健)そこにある箱は、何ですか?

我妻)ヒュミドールと言って、葉巻を保管するケースです。

健)この前、シガリロを試してみたら美味しかったです。この中で、初心者にお勧めは……?

我妻)「モンテクリスト NO.5」でしょうか。ナッツやハーブ系の味わいがあって、30分ほどで気軽に愉しんで頂けます。

健)お酒は何が合いますか?

我妻)タイミングに寄りますね。吸い始めはフルーティで軽めな「ザ・グレンロセス 12年」、徐々にシェリーカスクなど重めのウイスキー、最後のほうはコーヒー・リキュールの「パトロン XO カフェ」や「イリー エスプレッソ リキュール」が合うと思います。

健)じゃあ、その葉巻とタイミングに合わせたお酒をお願いします。

味香)私はブランデーベースのショートカクテルを頂けますか?

我妻)かしこまりました。

―我妻さんがカクテルメイキング―

我妻)「ジャック・ローズ」をお作りしました。

健)キレイな色だね。

味香)カルヴァドスをベースにしたカクテル、もっと増えてもいいのにな。

我妻)サイドカーのベースをカルヴァドスに変えて作ったりもしますよ。その場合、ホワイト・キュラソーの代わりにオレンジ・キュラソーを使います。フレンチコネクションのように、カルヴァドスと洋ナシのリキュールを合わせても美味しいですね。あとは、カルヴァドスとグランマルニエをステアして、グレープフルーツ・ピールをかけても。

味香)へぇ~、今度試してみます!

健)<奥のテーブル席を見て>ここ、団体でも来れそうだね。今度友達を連れて来ようかな。

我妻)10名様までご利用頂けます。

味香)ところで、就職はどうするの?

健)飲食業が好きだから、続けたいんだけどね。

味香)こういう素敵なバーに来ると、バーテンダーもいいなぁなんて思うでしょ。

健)うん、実はさっきから考えてた。何年かわからないけどどこかで修行して、自分の店を持って……とか想像しちゃったよ。あの、店名の由来を聞いてもいいですか?

我妻)“Aging spirits”という言葉がありますが、これは熟成したお酒、ウイスキーやブランデーを指します。26歳で店を始めて、まだ若かったので、店と共に自分も熟成していきたいという気持ちを込めました。

健)26歳かぁ。早い時期に好きなことを見つけて始められるのは、ひとつの強みになりますよね。やっぱり僕も飲食業を続けようかな。

味香)応援してるよ。いつでも話聞くから。

健)ありがとう。そのときは、またバーに連れてってね。

 

※ ボタンを押すと、ソーダやトニックウォーター、コーラなどが出てくるディスペンサーのこと。バーやパブなどのお店ではカウンターに埋め込まれていて、シャワーのホースのように伸びる。

 

Aging Bar           我妻大吾さん
神奈川県厚木市中町2-14-10 小森ビル2F
046-294-3797
18:00~02:00
日曜日、連休時は最終日休み
チャージ 500円、サービス料なし
席数 24
カクテル 900円~、ウイスキー 800円~、シガー 1,420円~(税抜)

 

本日のお会計
ホーセズ・ネック 1,200円
ジャック・ローズ 1,200円
パルマ産生ハム オリーブと小さなピクルス 1,000円
チャージ 500円
計 4,210円

※合計は税込価格です

 

 

SNS