続・バーへいこう Vol.27 BAR KING RUM  原田陵さん

登場カクテル「ラム&伊良コーラ」「キングラムスタイル・モヒート」

登場人物

【味香】以前は広告代理店の営業だったが、バー好きが高じて酒場専門誌の編集に転職。以前に増して、いろいろなバーを巡るように。

【さとる】ビールが好きで、居酒屋やパブで飲むことが多かったが、味香と一緒に初めてバーへ行ったことからバーにも通うようになる。味香の高校時代の同級生。

 

さとる)ロンサカパ、っていうラムを知ってる?

味香)うん、何回か飲んだことあるよ。

さとる)あれを飲んでから、ラムが好きになってさ。いろいろと試してるんだ。

味香)それで今日はラムバーへ行くわけね。

さとる)流れてる音楽もいいんだよ。<扉を開ける>こんばんは。

原田陵さん(以下、原田)こんばんは。

さとる)「フレンチカリビアンモヒート」をください。

味香)<メニューを見て>モヒートだけで10種類以上あるね。

さとる)この前は、チョコレートモヒートを飲んだよ。たくさんあって、悩むよな。

原田)フレンチカリビアンモヒートは、「J.バリー ブラン」にナツメグとシナモンを加えたスパイシーなモヒートです。チョコレートモヒートは、広島県尾道市のチョコレート工場「USHIO CHOCOLATL」さんから特別に分けて頂いたチョコレートシロップを使ったデザートカクテル。「ロンサカパ23」がベースで、仕上げにチョコチップを乗せます。

さとる)あと、「伊良コーラ」を使ったラム・コークもいいよ。確か、100年前のオリジナルコーラのレシピをもとにしているとか。

原田)はい、コーラの実やカルダモン、ナツメグなど15種類のスパイスや柑橘類を調合して作っているそうです。高田馬場から西武新宿線でひとつめの下落合駅近くにある、クラフトコーラ専門店です。

味香)伊良コーラ、気になってました。ラム・コークと、レーズンバターを頂けますか?

―原田さんがカクテルメイキング―

原田)J.バリー ブランと同じ、カリブ海フランス領のマルティニーク島で造られるアグリコール製法のラム「トロワ・リビエール ブラン」をベースにしました。

味香)思ったより淡い色ですね。

原田)一般的なコーラより薄い色をしていますからね。スパイシーで、漢方を思わせる味わいです。<selector HEMO『On The Beach』が流れてくる>

さとる)この曲、いいなぁ。

味香)いつもこういう感じのBGMですか?

原田)レゲエをメインに、カリブの音楽を流しています。ラムの産地ですしね。

さとる)原田さんは、「OVER ALL7」というスカ・バンドでベースを担当されてるんだ。どこかの蒸留所のプロモーションビデオに曲が起用されていましたよね?

原田)セカンドアルバムの『RUMHEAD CARNIVAL』に収録されている『Carib』ですね。「イエラム サンタマリア」というラムを造っている沖縄県・伊江島蒸留所のPVに起用されています。

味香)何年くらい活動されているんですか?

原田)1996年からで、来年が25周年になります。もともと音楽が好きで、そこからラムに興味を持ちました。<レーズンバターを差し出す>

味香)……美味しい! レーズンは何に浸けているんだろう。

原田)ロンサカパとマイヤーズラム、あと1種類は秘密です。たまに当てるお客さまがいらっしゃいますけどね。発酵バターを使って、1時間ほど手で練って作っています。

さとる)ソーダ、入れて頂けますか?

味香)えっ? モヒートのグラスに?

原田)当店では、1杯目にモヒートを頼んでそれが空になると、お水かソーダを足してチェイサーにするお客さまが多いですね。

味香)ミントの香りがして、いいチェイサーになりそう。私もモヒートをください。(メニューの)一番上に書いてある、キングラム・スタイルで。

さとる)僕は「サンティアゴ・デ・クーバ 12年」をロックでお願いします。

―原田さんがカクテルメイキング―

さとる)最初はロンサカパばかり飲んでいたんだけど、原田さんからラムは宗主国ごとに飲み比べて好みを見つけたらいいって教わってさ。

味香)宗主国ごと?

原田)例えばジャマイカやガイアナのラムはイギリス系で、ブレンデッドウイスキーのブレンド技術を踏襲しています。比較的ドライな口当たりで、ウイスキー好きな人にお勧めですね。フランス系のラムは、ブランデーのような華やかさと繊細な味わいが特徴です。それから甘みやコクを感じるものが多いのは、スペイン系。島と大陸で2つの系統に分かれますが、大陸のほうはソレラシステムなどシェリーの手法を用いて造られています。もし比べてみるなら、イギリス、フランス、スペインの順番で飲むといいですよ。

さとる)前に「アプルトン スペシャル」「ドゥパズ レゼルヴスペシャルVSOP」「ロンサカパ23」と飲み比べたんだ。1杯目のモヒートをチェイサーにね。

味香)その飲み方、いいかも。

さとる)うん、僕も常連さんがそうやって飲んでるのを見て真似したんだ。

味香)カリブの音楽を聞きながら、ゆっくり味わえるもんね。私も飲み比べて、好きなラムを探すわ。

 

BAR KING RUM  原田陵さん
東京都豊島区池袋2-9-1 太田屋ビル1F
03-3980-2903
19:00~02:00
無休
チャージ 500円、サービス料なし
席数 17
カクテル 1,000円~、ラム 800円~(税抜)

本日のお会計
ラム&伊良コーラ 1,200円
キングラムスタイル・モヒート 1,500円
自家製レーズンバター 800円
チャージ 500円
計 4,400円

※合計は税込価格です

 

SNS