続・バーへいこう Vol.35 The Bellwood  鈴木敦さん

登場カクテル「モガリータ」「芋ろうに」

登場人物

【味香】以前は広告代理店の営業だったが、バー好きが高じて酒場専門誌の編集に転職。以前に増して、いろいろなバーを巡るように。

【瞳】酒場専門誌の編集部に勤める味香の同僚。美味しい食事とお酒のためなら、どこへでも行く。

 

味香)NHKセンター下の交差点近く、と……。そこかな?<扉を開ける>

鈴木敦さん(以下、鈴木)こんばんは。

味香)こんばんは。「The SG Club」で鈴木さんがこちらをオープンされたと伺って。

鈴木)ありがとうございます。<メニューを差し出す>

味香)カクテルのネーミングが面白いなぁ。「超もおに(SUPERMONI)」はスプモーニ、「奥渋ファッションド」はオールドファッションドのツイストですよね。「モガリータ」は?

鈴木)1920年代に西洋文化の影響を受けた先端的な若い男女、モダンボーイ・モダンガール、略してモボ・モガをイメージして創作したマルガリータのツイストです。通常のマルガリータに華やかさとフルーティな甘さを加えて、グラスの縁に塩ではなく赤しその「ゆかり」をリムドしました。当店のコンセプトが100年前の東京にあった大正モダンな特殊喫茶で、内装だけでなくカクテルでもそれを表現しています。ほかにもジンとマテ茶を使った「タンゴミュール」や、ラムをベースにココアや焦がし練乳を加えた「宇田ブラ」などがよく出ます。

味香)「モガリータ」をください。

―鈴木さんがカクテルメイキング―

味香)バックバーに欄間があるのは珍しいですね。

鈴木)そうかもしれません。ステンドグラスや赤い床、モルタルのカウンターなど、大正モダンと現代の融合、和洋折衷を感じられるような雰囲気にしました。あとは、ひとつの空間に2つのセクションを作りたくて奥に小部屋を設けています。

味香)そちらは個室ですか?

鈴木)ご予約のお客さま限定のカクテルペアリングや、その時のテーマに合わせたカクテルメニューをご提供する“ベルウッドラボ”です。個室としてもご利用頂けますよ。

味香)よく見ると小上がりになっていますね。

鈴木)僕が生まれも育ちも葛飾柴又で、小さい頃は近所に駄菓子屋さんがたくさんありました。入口には駄菓子が置いてあるけれど、奥に進むともんじゃ焼きスペースがあったりして。そんな子ども時代の社交場、駄菓子屋さんの要素を取り入れた大人の社交場にしたいなと。

味香)<カウンターから振り返って>そちらの席も素敵。

鈴木)店内を見渡せるので、シアター席と呼んでいます。

瞳)こんばんは~。あ、味香ちゃん来てたの。

味香)瞳さん、お仕事終わったんですね。

瞳)いや、もう明日に回したのよ。鈴木さん、「コバヤシライス」とそれに合うカクテルをください。

味香)コバヤシライス⁉

瞳)フードメニューの一番下を見て。田楽味噌、焼き茄子、辛子、マー油、スパイスライスが入ってるって書いてあるでしょ。どんなお料理か、前から気になってて。

鈴木)当店特製のハヤシライスを小さくした「ミニハヤシライス」ということで、コバヤシライスと名付けました。こちらにはジンをベースにチャイ、ココナッツ、シナモン、炭酸をミックスした「クリスタルラッシーフィズ」か、The SG ShochuのMUGI(※)と林檎ジュース、貴腐ワインなどで作る「麦とカミツレ」が合います。

瞳)「麦とカミツレ」を。

味香)私も何か食べたくなってきた。焼酎カクテルもいいですね。

鈴木)The SG ShochuのKOMEをベースにした「発酵マティーニ」と「お茶漬けロールキャベツ」、The SG ShochuのIMOを使った「芋ろうに」と「メキシカンプーティン」の組み合わせがお勧めです。

味香)後者のほうでお願いします。

―鈴木さんがカクテルメイキング―

瞳)この前「発酵マティーニ」を飲んだけど、美味しかった。それこそロールキャベツとペアリングしたの。

味香)お茶漬けロールキャベツ、どんなものか想像がつかないです。

鈴木)お肉ではなく鮭に金山寺味噌を加えて練って、キャベツで巻いたものに出汁をかけて召し上がって頂きます。

瞳)味香ちゃん、今度ペアリングコースに来ようよ。確か4人まででしたよね?

鈴木)4席ご用意があるので、2名様から4名様までがお勧めです。今は日本の四季をイメージしたひと口サイズのお食事4種類と、それに合わせたカクテルをお出ししています。<メキシカンプーティンを差し出す>

鈴木)プーティンはフライドポテトにチーズとグレービーソースをかけたカナダ発祥の料理で、当店ではタコミートをのせてメキシコ風にしています。

瞳)ペアリング、今度予約しますね。鈴木さん、NY、ロンドン、カナダ、上海と渡ってこられたから、いろいろな発想のカクテルやお料理が出てきそう。

味香)日程は瞳さんにお任せしますね。その日を励みに、仕事頑張らなきゃ。

 

※The SG ShochuのMUGI

東京・渋谷「The SG Club」「The Bellwood」など、国内外で飲食店を企画・開発するSG Groupが3酒造と共同で企画・開発した焼酎ブランド。KOME、IMO、MUGIの3種類があり、それぞれ熊本県人吉市の高橋酒造株式会社、鹿児島県枕崎市の薩摩酒造株式会社、大分県宇佐市の三和酒類株式会社が製造している。

The Bellwood      鈴木敦さん
東京都渋谷区宇田川町41-31
03-6452-5077
18:00~02:00
無休
チャージ、サービス料なし
席数 28
カクテル 1,300円~、ウイスキー 1,000円~、ワイン 1,100円~(税抜)

本日のお会計
モガリータ 1,400円
芋ろうに 1,500円
メキシカンプーティン 950円
計 4,230円

※合計は税込価格です