続・バーへいこう Vol.39 Soul Cocktail’s たまプラーザ店 山田陽子さん

登場カクテル「ジンジャー・ウォッカ・フィズ」「スウィート・テンダー」

登場人物

【味香】以前は広告代理店の営業だったが、バー好きが高じて酒場専門誌の編集に転職。以前に増して、いろいろなバーを巡るように。

客A)「ペッパーウォッカのブラッディ・メアリー」と「ポルチーニ茸のクリームリゾット」をください。

山田陽子さん(以下、山田)かしこまりました。

客A)いま日本酒を飲んできました。この通りの「Tokyo Rice Wine」で。

山田)お酒の種類が豊富ですよね。私もたまに伺います。

客A)神奈川県で「新政」を一番売っているそうです。見たことがない瓶があったなぁ。

味香)<扉を開ける>こんばんは。

山田)いらっしゃいませ。

客A)あれっ⁉

味香)さっき、お店で……。

客A)カウンターにいらっしゃいましたよね。「花陽浴」を飲まれていたような。

味香)私も珍しい新政を飲んでいる方がいるなぁと思っていました。

山田)日本酒を召し上がって来られたんですね。

味香)はい。そこそこ飲んできたので、炭酸を使ったロングカクテルをください。ジントニック以外がいいです。

山田)生姜を浸け込んだウォッカをベースにした「ジンジャー・ウォッカ・フィズ」はいかがでしょう。

味香)お願いします。あと、フライドポテトみたいなものはありますか?

山田)小さなジャガイモを丸ごと揚げたお料理がございます。ソースはアンチョビ&マヨネーズ、明太マヨ、ガーリックパウダーのいずれかをお選び頂けます。

味香)明太マヨで。

―山田さんがカクテルメイキング―

味香)こちらのお店は長いんですか?

山田)2014年オープンで、当初からカウンターに立たせて頂いています。

客A)山田さんには青葉台店からお世話になっているんですよ。店長さんとしてこちらに異動されて、私もたまプラーザ駅で降りるようになりました。

味香)青葉台にも店舗が?

山田)2001年に青葉台で創業して、2号店が町田、3号店が此処になります。

味香)中央のステンドグラスが印象的ですね。

山田)どの店舗も同じような内装ですが、描かれている人物が違っていて。当店はアッシジの聖フランチェスコ、青葉台店がマグダラのマリア、町田店がペトロです。<客Aにリゾットを差し出す>

客A)この前の「ミートソースドリア」もそうだけど、これも安定の美味しさですね。

山田)ありがとうございます。最近は「ジャークチキン」も人気です。<丸ごとフライを差し出す>

「トロピコス」というアンデス産のポテトです。

味香)ソースにしっかり明太子が入ってますね。プチプチする。

山田)明太マヨソースは人気で、野菜スティックにも添えています。

客A)私もこの明太マヨ、好きですよ。そういえばボトルキープしていたデュワーズ、ありましたっけ?

山田)先日来られた時に空いて、追加で入れてくださいました。

客A)ハイボールにしようと思ったけど、やっぱり山田さんのオリジナルカクテルを頼もうかな。横浜のカクテルコンペで受賞された、赤いショートカクテルの。

山田)前にも召し上がって頂いた「パッショーネ」ですね。

客A)いつも「スウィート・テンダー」を飲んでるから、今日はそちらで。

味香)どんなカクテルですか?

山田)パッショーネはマンダリンフレーバーのウォッカにカシスやカンパリなどを加えたフルーティなショートカクテル、スウィート・テンダーはベリー系リキュールのシャンボールをベースに、紅茶とリンゴのリキュール、生クリームをシェイクした甘口のデザートカクテルです。

味香)どちらも気になるけど……スウィート・テンダーをください。

―山田さんがカクテルメイキング―

味香)甘いのに、不思議とさっぱりしていますね。

山田)リンゴのリキュールが効いているのだと思います。チョコレート・シロップをグラスの内側にデコレーションしているので、徐々に甘くなってきますけどね。生クリームを牛乳に変えて、ロングカクテルにすることもできます。

味香)これも大会で受賞された作品ですか?

山田)2014年に開催された「PBOカクテルフェスティバル 第10回記念大会」で銀賞を頂きました。

客A)私は応援で観戦していたので、思い入れもあって。ところで、このあたりでよく飲まれるんですか?

味香)友達が住んでいるので、時々来ます。でも、まだ全然開拓できてなくて。

客A)居酒屋なら山田さんお勧めの「うれし乃」かな。

山田)バーでしたら30年以上営業されている老舗の「Birth Land」、横浜や川崎で店舗展開されているバー「時代屋」のたまプラーザ店、ラムをメインにした「Bar wildwood」があります。

客A)どこかでまたお会いするかもしれませんね。

味香)その時は乾杯しましょう。青葉台や町田店にも伺ってみますね。

Soul Cocktail’s たまプラーザ店    山田陽子さん
神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-20-15 PLAZA WISTARIA 2F
045-530-4007
営業時間はお店のHP(https://www.soulcocktail.com/tamaplaza/index.html)をご確認ください。
月曜日休み
チャージなし、サービス料 10%
席数 18
カクテル 900円~、ウイスキー 800円~(税抜)

本日のお会計
ジンジャー・ウォッカ・フィズ 1,000円
スウィート・テンダー 1,000円
アンデス産小さなじゃがいも達を丸ごとフライ 700円
サービス料 10%
計 3,270円

※合計は税込価格です