¥0

カートに商品がありません。

お酒を楽しむ人のWEBメディア

info@shuiku.jp

お問合せ

¥0

カートに商品がありません。

バーへいこう続・バーへいこう Vol.45 The Bar Sa...

続・バーへいこう Vol.45 The Bar Sazerac  山下泰裕さん

登場カクテル「ホワイト スプモーニ」「ローズ ビーズ ニーズ」

登場人物

【味香】広告代理店の営業だったが、バー好きが高じて酒場専門誌の編集に転職。以前に増して、いろいろなバーを巡るように。

味香)こんばんは。

山下泰裕さん(以下、山下)いらっしゃいませ。こんばんは。

味香)ジントニック以外で、さっぱりしたロングカクテルをください。

山下)スプモーニはいかがでしょう。通常の赤いものではなく、白いスプモーニもあります。

味香)白いというのは?

山下)カンパリとヨーグルトを混ぜて、分離させた後に漉した「カンパリ ヨーグルト ウォッシュ」をベースに使います。清澄化するので、色が抜けるんです。

味香)最近、ウォッシュってバーでよく聞きますね。それをお願いします。

山下)かしこまりました。

―山下さんがカクテルメイキング―

味香)ジントニックはさっき、ほかのお店で飲んできて。

山下)そうでしたか。いま、狭山茶を使ったジントニックのご用意がありますよ。

味香)狭山茶をジントニックに加えるんですか?

山下)ビーフィーター ジンに茶葉を浸けたものをベースにしています。ただ浸けるだけだと渋味やえぐ味が出てしまうのですが、冷凍庫で2日間くらいゆっくり抽出して濾すとキレイなお茶の風味を感じることができます。

味香)カウンター右手に置いてあるのは、ほとんどジン……? ウイスキーも多いですね。

山下)ジンとウイスキーは人気がありますね。<「本日のチャーム」を差し出す>上から時計回りに苺のパウンドケーキ、アプリコットリキュール入りの生チョコレート、桃酢に浸けたセロリ、白だしに浸けたクリームチーズです。

味香)このパウンドケーキ、美味しい。

山下)ありがとうございます。ケーキは自家製で、今朝焼いてきました。

味香)えっ、お店から仕入れているのかと。

山下)セロリやチーズは既製品をアレンジしていますし、チョコレートは大宮のショコラティエ「てら山」さんから仕入れています。てら山さんはウイスキーや日本酒、ワインや焼酎、カクテルまでさまざまなお酒を使った生チョコを作られています。

味香)フードメニューも美味しそう。

山下)裏メニューですが、チーズオムレツが人気です。

味香)もともとお料理が好きなんですか?

山下)実は料理の専門学校を卒業した後、料理人になるつもりでした。ところがバーテンダーという仕事の魅力に目覚めてしまって……。地元の大宮と都内のバーで働いた後に、独立しました。

味香)大宮のバーはどちらで?

山下)「The Bar ALCAZAR」です。同じ東口にあります。

味香)湯島のバー「The TRAD」の系列店の? だから内装が似ているんですね。

山下)店主の川崎さんが以前勤めていた横浜のバー「スリーマティーニ」の影響も大きいです。天井からぶら下がっているウォーターピッチャーは、開店前から集めていました。

味香)(カウンターのボトルを見て)このジン、初めて見ました。

山下)川越市の武蔵野蒸留所で造られている「棘玉(とげだま)」です。華やかながら力強く爽快な味わいで、県内初のクラフトジンだと聞いています。

味香)これを使ったショートカクテルを頂きたいです。

山下)深谷市の蜂蜜と薔薇ジャムを加えた「ビーズニーズ」のツイストをお作りしますね。

―山下さんがカクテルメイキング―

味香)ジンといえば、ここのところネグローニが人気ですよね。

山下)当店ではスコティッシュ ネグローニがよく出ます。ジョニーウォーカーにアールグレイの茶葉を浸けて、ミルクウォッシュしたものがベースです。

味香)ウイスキーにアールグレイ、合いそう。

山下)グレングラントも同じくアールグレイでミルクウォッシュして、フレッシュのリンゴとバタースコッチリキュール、酸味を加えてオールドファッションドにしています。

味香)埼玉県産のビーズニーズもいいですね。

山下)ビーズニーズは禁酒法時代に生まれたスラングで、“最高なもの”“うってつけ”という意味があります。そこで、埼玉県で作られた最高なものというコンセプトで創作しました。

味香)ほかにも埼玉県産の素材を扱っているんですか?

山下)休耕地が多かったさいたま市見沼区の見沼田んぼで、発酵ジンジャーエールが製造されています。田んぼを再生させる取り組みも素敵ですし、カクテルに取り入れて応援したいなと。モスコーミュールはもちろん、パプリカやパイナップルと合わせたカクテルなどを作っています。

味香)地元愛に溢れてますね。いいなぁ。

山下)フェンネルやルッコラといった埼玉県産のヨーロッパ野菜も、もっと広めていきたいですね。

The Bar Sazerac             山下泰裕さん
埼玉県さいたま市大宮区仲町2-42セッテイン5F-B
048-783-4410
営業時間はSNSなどでご確認ください。
不定休
チャージ 600円、サービス料なし
席数 10
カクテル 1,000円~、ウイスキー 900円~、ジン 1,000円~(税込)

本日のお会計
ホワイト スプモーニ 1,200円
ローズ ビーズ ニーズ 1,400円
本日のチャーム 0円(チャージに含まれる)
チャージ 600円
計 3,200円

※合計は税込価格です

関連記事