続・バーへいこう Vol.13 BAR Bee  山田隆之さん

登場カクテル「スカイボール」「パリジャン」

登場人物

【味香】以前は広告代理店の営業だったが、バー好きが高じて酒場専門誌の編集に転職。以前に増して、いろいろなバーを巡るように。

 

味香)「長命寺 桜もち」に「言問団子」、「志”満ん草餅」と、隅田川沿いは老舗の甘味処が揃ってるなぁ。もうちょっと散歩してみようっと。<近隣の店舗情報を携帯で調べる>あっ、曳舟駅に向かう途中の水戸街道にバーがある。<歩いてお店を見つけ、扉を開ける>

山田隆之さん(以下、山田)こんばんは。

味香)こんばんは。

山田)雨が降っていたでしょう。どうぞこちらへ。

味香)小雨になったので、隅田川のほうからゆっくり歩いて来ました。ジントニックやモスコー・ミュールをよく一杯目に飲んでいるのですが、似たものでちょっと変わり種を頂けますか?

山田)かしこまりました。

―山田さんがカクテルメイキング―

山田)ウォッカをトニックウォーターで割った「スカイボール」です。ほぼウォッカトニックですが、ライムではなくレモンで、銅製マグでお出しするカクテルです。

味香)確かにジントニックとモスコー・ミュールの間、みたいなカクテルですね。こちらは何年くらい営業されているんですか?

山田)1998年オープンで、22年目になります。

味香)このあたりにバーって……。

山田)少ないですね。川を渡った浅草には何軒もありますが。

味香)どうしてこの場所に?

山田)祖父の代から此処で商売をしていまして。祖父は氷の卸業、父は中華料理屋、そして私の代でバーになりました。

味香)業態を変えて、続けてこられたんですね。

山田)祖父が営む氷屋では、かき氷やおしることいった甘味も出していました。このあたりは町工場が多く、花街としても栄えていたので、暫くするとお食事も出そうと中華そばを始めることになったんです。それを父が引き継いで、中華料理屋に。私は調理師学校へ通って、卒業後はそちらの中国料理担当だった講師のお店で5年間修行してから家業を手伝いました。夜は浅草のバーでバーテンダーの修行をしていましたから、4年間ダブルワークでしたね。そして、父から店を任せると言われたときに「バーにしよう」と。祖父が付けた屋号が末広がりの「八」を丸で囲んだ「丸八」で、その「ハチ」を取って蜂、「Bee」と名付けました。みんなが巣に集まる、寄り合う場所という意味も込めて。<フードメニューを開いて味香に見せる>

味香)あっ、焼売。春巻、水餃子、バンバンジーまで!

山田)焼売は修行先のお店のレシピを元に、調理師学校用にアレンジしたものをそのまま採用しています。

味香)写真を見るだけでも美味しそう。焼売と、ちょっと甘めのショートカクテルをお願いします。

山田)焼売は少しお時間を頂戴しますね。

味香)ところで、このカウンターはもしかして一枚板ですか?

山田)そうです。米松で、9mほどあります。

味香)1階だから、この長さでも切ることなく入ったんでしょうね。

山田)1.2tもの重さがあることを搬入する当日に知りました。「これから自分が飲むカウンターを運ぶんだ」と、朝6時から12名の男性が集まって手伝ってくださったのですが、1人あたり100kgですよね。一度下に置いたら持ち上げられないし、朝を待つために夜通しで飲んでいたお酒が一気に飛んで醒めてしまったほどでした。12年前のことです。

―山田さんがカクテルメイキング―

山田)お待たせいたしました。「パリジャン」です。

味香)12年前ということは、途中で改装されたんですね。

山田)以前はいまの半分の大きさで、ハイカウンターでした。開店当初から向島の花柳界の旦那さんや芸者さんにお世話になっていまして、和服にその狭さとハイカウンターは厄介だと気づいて改装しようと決めました。椅子の肘掛けが片方しかないのは、和服で出入りしやすいからです。

味香)なるほど、そんな背景が……。パリジャン、いい甘さですね。

山田)シェイクして作るカクテルですが、ゆっくり召し上がって頂きたいので私はステアでお作りしています。カルーア・ミルクしか飲めなかった女性が、このカクテルを気に入ってほかのカクテルも召し上がるようになったりして、個人的に好きなカクテルです。<焼売を差し出す>

味香)バーで出来立ての焼売が食べられるなんて。いただきます。

山田)その日挽いたお肉を使っています。旨味が増すように、帆立も入れて。

味香)このモチモチ、ふわっとした食感は?

山田)練り過ぎると固くなってしまうので、空気を含ませながら作っています。

味香)叉焼もおつまみに良さそう。今度、友達を連れてほかのお料理も味わいに来ます。

山田)是非、また散歩がてらお越しください。

味香)その前にお餅やお団子を食べ過ぎないようにしなくちゃ。

BAR Bee            山田隆之さん
東京都墨田区東向島2-20-6
03-3610-5508
19:00~03:00
日曜日休み
チャージ 500円、サービス料なし
席数 20
カクテル 1,000円~、ウイスキー 900円~(税抜)

 

本日のお会計
スカイボール 1,000円
パリジャン 1,100円
焼売 900円
チャージ 500円
計 3,850円

※合計は税込価格です

 

SNS