「アードベッグ・デー 2018」レポート

世界で最もピーティーでスモーキーなアイラモルト「アードベッグ」を祝う1年に1度のイベントが、新宿・サナギ SHINJUKUにおいて6月1日(金)、2日(土)に開催されました。

”アードベギャン”(熱狂的なアードベッグファン)をはじめとしたファンが続々会場入り。2018年のテーマは、『Peat & Love (ピート&ラブ)』。 アードベッグといえば、ピート(泥炭)。それと1960年代に世界中を駆け巡ったヒッピー文化の自由と愛を提唱したムーブメントに着目したそうです。

アードベッグバスの前に集まるようアナウンスが流れた後、ロバート・ストックウェル氏(通称ボブさん)が限定商品「グルーヴス」を手に登場!

アードベッグ・デ―を記念してつくられたグルーヴス。ヘビリーチャーした赤ワイン樽で熟成した原酒が入っているそうで、最高にグル―ヴィーでメロウな味わいとのこと。見てくださいこのパッケージ、目立つ、派手、情熱的!

カウンターでは、定番商品の「アードベッグ 10年」、「アードベッグ アン・オー」「アードベッグ ウーガダール」、「アードベッグ コリーヴレッカン」も味わうことができました。

来年のアードベッグ・デ―は、どんな商品が誕生するのでしょうか!? 楽しみですね~。

 

SNS