【全2回】チーズとお酒のマリアージュ講座

日常の飲食物の相性について考える場合、食中酒(ワイン)と料理との相性を考える場合が多くなります。ハードリカーを提供する場面では、食後酒としての位置付で相性を考える必要があり、ワインとは異なるハードリカー独特の相性を確認して頂きます。

チーズの基本知識の解説の後、フレッシュや白カビ、青カビ、ハードなどタイプごとの代表的なチーズを試食していただきます。そのうえで、第1回目はウイスキーと、第2回目はそれ以外の蒸留酒との相性を実際に体感していただきます。相性の良いものだけではなく、悪いものについても試していただくことで、よりマリアージュの奥深さや面白さを感じていただける講座です。

講師プロフィール

木榑 博

チーズプロフェッショナル協会CPA 顧問
常陸酒楽会(ひたちさらえ)主宰

第1回目 「ウイスキーとチーズのマリアージュ」

開催日時:2020年2月15日(土) 14:00~16:00

開催場所
神楽坂ラウンジ
アクセス

会費
一般:6,000円
有料会員:5,000円
※当日現金にてお支払い下さい

第2回目「その他の蒸留酒とチーズのマリアージュ」

開催日時:2020年4月18日(土)14:00~16:00
→2020/3/31更新
開催延期となりました。開催日が分かり次第更新致します。

開催場所
神楽坂ラウンジ
アクセス

会費
一般:6,000円
有料会員:5,000円
※当日現金にてお支払い下さい

チーズ

第1回・第2回とも同じチーズで体験

フレッシュ・タイプ:モッツアレッラ
白カビ・タイプ:パスカマン
青カビ・タイプ:スティルトン
シェーブル:サントモール
ハード:コンテ
ハード:パルミジャーノ

お酒

第1回「ウイスキー」

シーバス・リーガル12年(スコッチ・ブレンデッド)
メーカーズ・マーク(バーボン)
ザ・グレンリベット12年(スコッチ・シングルモルト)
アードベッグ10年(スコッチ・シングルモルト)

第2回「その他の蒸留酒」

レミー・マルタンVSOP(コニャック)
マイヤーズ(ラム・ダーク)
ボンベイ・サファイア(ジン)
パトロン・シルバー(テキーラ・ブランコ)

お申し込み方法

当ホームページから

お申し込みフォームより、参加ご希望のセミナーを選択し、必要事項をご記入の上お申し込み下さい。

Facebookから

「酒育の会」Facebookページに「いいね!」をして、 参加希望のメッセージをお送りください。お名前、電話番号、メールアドレスの記載をお願い致します。 ご同伴の方がいらっしゃる場合は、人数とお名前を併せてお知らせください。

電話でのお申込み

神楽坂「Bar Fingal」 03-3235-2378(19時以降、谷嶋まで)

SNS